2014年06月15日

福岡での会社設立について


福岡で会社設立をしたいと考えているときには、どのような手順で行えばよいのでしょうか。今回は、福岡で起業して会社設立をしたいと考えている人を対象として、会社設立についての流れをご紹介しています。最初にするべきことは、自分が会社をつくってこれから経営をしていくという気持ちを持つということです。この点をないがしろにしてしまうと、あとあとで苦労してしまいます。なぜなら、起業をすることよりも起業をしてからも大変だからです。それはお金を稼ぐことは非常に大変であるということを意味しています。ですから、会社設立の段階ではスムーズに手続きを行うことが大切なのです。では、その会社設立に係る手続きとはどのようなものなのでしょうか。福岡で起業をして会社設立をする場合には福岡の法務局への会社設立登記が必要となります。その登記には発起人の登記など、専門的な手続きが必要となります。自分ひとりで行うことはまず困難だと言うことができます。したがって、適切な専門家に任せてしまうことによってスムーズな会社設立が可能となるのです。そして、会社をつくる際に頼りになる専門家は司法書士です。司法書士に依頼をすることで設立登記をすることができます。